天台宗別所福正寺末で「薬王山観喜院妙光寺」(旧日光寺)と号し嘉慶二年(1388年)僧賢信が創建したと伝えられ、本尊に薬師如来坐像を安置します。