学区内に残された数少ない自然湿地でした。 黒メダカの生息も確認されていましたが、残念ながら現在は埋め立てられており、下の写真のような風景はもう見られません。