校長あいさつ
 
   校 長 逸見 修治
 

笑顔いっぱいで意欲あふれる学校をめざして

 

【学校教育目標】

「豊かな心をもち、進んで学び、たくましく生き抜く、
心身ともに健康な
児童の育成を図る」

○思いやりのある子

○よく考える子

○たくましい子

 

本校は、さいたま市の西に位置し、付近には西大宮駅や西大宮バイパス(国道16号
線)を擁し、今年で開校144年目を迎える歴史の深い学校です。平成29年9月1日
現在では、843名の児童が在籍しておりますが、学校周辺は急速に宅地開発が進んで
いるため、今後も児童数の増加が見込まれます。

さいたま市学校教育ビジョンの目指す「知・徳・体・コミュニケーションのバランス
のとれた子ども」をはぐくむために、学校教育目標を、「豊かな心をもち、進んで学び、たくましく生き抜く、心身ともに健康な児童の育成を図る」とし「思いやりのある子」
「よく考える子」「たくましい子」の育成を目指しています。

また、平成29年度より、さいたま市教育委員会より「国語力向上」の研究指定校の
委嘱を受け、国語科を窓口に3年計画で、全ての教科のベースとなる、言語を中心とし
た情報を「処理・操作する能力」としての「考える力」「感じる力」「想像する力」
「表す力」を高めていく研修を推進しています。

 

子どもたちの輝く瞳、明るい笑顔を大切にし、子どもたち一人ひとりの心に寄り添い
ながら、保護者と地域の方々と手を携え、教職員一丸となって教育活動を行っていきま
す。